車上荒らしは、パターン化している

以前自転車保険の保険金支払い業務の仕事をしていました。
車上荒らし被害の報告は結構多かったです。
だいたい青空駐車場に停めている車両が狙われている事が大半でしたが、自宅の車庫に駐車中でも、繰り返しやられてしまう事もあります。
犯人のお目当ては、カーナビがほとんどだったと思います。
きれいに外してモニターを持って行ってしまうんですよね。
純正品でももちろん盗られてしまいます。
手口は車の三角窓を破り、そこから手を伸ばして鍵を開けて車内に進入するものばかりだったと思います。
あまり、フロントガラスとかドアガラスを派手に割って…という案件は無かったかなと記憶しています。
今の車は、もし鍵をかけ忘れても自動でロックがかかるし、無理やり外からドアを開けようとするとイモビライザーが反応しますから、犯人も考えていますよね。
お財布とか、車内にあっても案外盗られなくて残っている事も多いみたいです。
目的の物を奪ったら、さっとその場を立ち去るのが支流なんでしょうね。かといって、あまり貴重品は車内に残さないように、日頃から注意はしておこうとは考えてしまいました。

通販サイトのガラスコーティングはいつでも自分のタイミングで施工できるのでいいです。通販のスプレー式のガラスコーティング剤は拭き上げも楽です。