親子の夢をのせ今日も走る

最初は怖かった車の運転。
こどもが産まれて田舎へ引っ越し、必要にかられて運転する機会が増えました。おそるおそるの運転でしたが、天気がよかったり、道を譲ってもらえたり、駐車がうまくいったり。そんな小さなことが積み重なるだけで自信になってきて、こどもとドライブに行くのが楽しみになっています。
最近のお気に入りは、海へのドライブ。
引っ越して、知り合いも誰もいない場所だけど、少し走ると海がある、それだけでこの街が好きになりました。ラジオを聴きながら海に向かってドライブする私の気持ちは、自分自身が子どもになったようにわくわくしています。海に着いたら砂浜に車を停めて、エンジンも切って、ぼーっと波を眺める。それだけで日頃の小さなイライラや疲れはどうでもよくなってしまうのです。生産性はないけれど、私にとって大切な時間です。
もう少し暖かくなって、こどもが大きくなったら、今度はふたりで砂浜を散歩しよう。海水浴もしよう。砂浜でお弁当を食べよう。やりたいことがいっぱいあります。こどもと夢をのせた車で今日も私はでかけます。

夜間のドライブ時、テールランプへスモークフィルムを貼っているらしき車を発見しました。テールランプは明るさが眩しすぎたりするのですが、テールランプのスモークフィルムはとても有効だなと感じました。