駅に行くにも1人1台車必須な地域に住んでいた時の話

駅前の個人宅横に隣接した広い駐車スペースを作り管理されたその地域ではよくある砂利引きフェンス囲い屋根のない吹きさらしの土地を月極で借りてました。
ある日駐車場に駐車した処、対面駐車の車(入口から一番遠い角地)のフェンス側の窓が割られているのを発見!
管理人に報告しまして警察と所持者に連絡を入れてもらいました。管理人曰く持ち主は3~4日間隔で車を使用して1度駐車すると暫く使用しない方。
駅前とはいえ夜間になると人気がない地域で奥側で常に止めてあるため狙われたのだと思います。

また別駐車場で姉が2日程宿泊の為駐車したままにした処、周辺の良車両全てエンブレムだけ奪われるという事件もあり、線路横の一目のつく個人宅スペースを借りた兄は年間10回程タイヤをパンクさせられるといういたずら被害に。

共通するのは「数日放置した車」「24時間内で人目に付きにくい時間がある」「部外者も入れる・確認できる管理が緩い土地」であること。
駐車代金は随分凄い安かったけれど修理代が馬鹿にならないので数日放置することもあるならセキュリティー面を視野に入れた駐車場選びやカーセキュリティー製品(アラーム)等の対策をお勧めします!

ガラスコーティング専門店でエンジンルームコーティングをしてもらいます。