車上荒らしにあう場所と対応策について

私の中で車上荒らしの被害にあう場所と言われてまず思い浮かぶのはパチンコ屋さんでしょうか。
パチンコ屋さんの店内でも貴重品は車の中には置かずにとの注意書きをよく目にします。

パチンコ屋さんの駐車場が狙われる原因としてはお客さんは店内に長時間滞在するため犯行時間の特定が難しいこと。
パチンコで負けてのはらいせや、単なる愉快犯等が挙げられます。

パチンコ屋さんだけではなくコンビニやスーパーでも駐車場でのトラブルには関与しないとの注意書きがあります通り、自分の身は自分で守らなくてはいけないのが現状です。
対応策としては貴重品を置かない、目立たない場所に車を停めない。
もし被害にあってしまったら警察に連絡をすること。
たとえ約束があって警察への連絡を後日にしたりせず約束を延期してでも警察への情報提供はしっかり行っておきましょう。

警察への情報提供でとくに大切になってくるのは金銭被害の有無です。
窓ガラスを割られただけでも金銭面での被害はありますが、金品盗難の可能性がある場合は警察の方にしっかり伝えましょう。

被害の早期発見のためにはちょくちょく車を確認しに戻ることも大切です。
もしものために備える心構えも大切です。

悪戯傷防止にガラスコーティングが有効です。塗装面に傷を侵入させないように重ねて層を施工するコーティングもあります。ガラスコーティング専門店で良質なコーティングがせこうできます。