忘れ癖がある父親。ある日財布を開けてみると…

私の父はよく財布や鍵など大切なものを置きっ放しにする癖があります。
十数年前の話。その日父は帰宅後、駐車場に車を停め、いつも通り家でくつろいでいました。
翌朝、普通に車で出かけたのですが、お昼外食をするときに財布を開けると、なんとお札だけきれいに抜き取られていたのです。
父は一瞬、なぜお金が入っていないのか分からず動揺したそうです。
警察に連絡し、事情を聞かれると、どうやら昨日の夜に車の中に財布を置き忘れており、さらに車は無施錠だったとのこと。
車上荒らしの格好の獲物でした。
警察によると犯人の手口はおそらく「近所を偵察していて、よく財布をダッシュボードに置いたまま無施錠で家に入る父をターゲットにしていた。そして財布ごと取るとすぐに気づかれる可能性が高いので、財布からお札だけを抜き取り、発見を遅らせた。」
とのことでした。
指紋も残っておらず、未だに犯人は捕まっていません。
田舎暮らしだったので車や家を無施錠で過ごすことはよくあることですが、この日から父はしっかりと施錠するようにしています。

車のガラスコーティングは耐擦り性能向上につながります。艶も深まりますが、水滴跡が付かなかったりメリットが大きいです。ガラスコーティングは専門店の施工をお勧めします。